糖尿病と動脈硬化の関係 - 糖尿病、生活習慣病の専門医院

多田内科医院 Tel.0263-36-3611
  • HOME
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

糖尿病と動脈硬化

糖尿病の人は、糖尿病のない人に比べて 3倍の速さで動脈硬化が進みます。
動脈硬化があっても、自覚症状は全くなく、急に 脳卒中や心筋梗塞で 倒れてしまいます。
従って、動脈硬化がないのか、あるいはもう動脈硬化が進んでいるのかを診断することが重要です。
すでに動脈硬化がある人は、脳卒中や心筋梗塞にならないように、しっかり治療してください。
簡単に動脈硬化がわかる検査が二つあります。
いずれも5分ぐらいで終わる簡単な検査です。

1.脈波伝播速度

動脈の硬さ、血管のつまり度がわかります。

イラスト:動脈硬化診断の様子

2.頸動脈エコー

頸動脈の内部構造をエコーで調べます。

写真:超音波診断装置で頸動脈の検査をしている様子

糖尿病の原因

本日の診療時間

多田内科医院 〒390-0815 長野県松本市深志1-5-8 Tel.(0263)36-3611